ノースフェイスとモンベルでどっちにしようか迷ったら読んでみて!

キャンプ

やっほー!
こんにちは ちあにーつ(@chianeblog)です!

アウトドアブランドとして有名なノースフェイスとモンベルについて今回はどっちがいいのか「①歴史、②価格帯、③暖かさ、④機能性、⑤デザイン性」の5項目で比較してみました。

どっちにしようか迷ったときの参考にしてください!

ノースフェイスとモンベル以外にも有名なコロンビアやパタゴニアなどとも比較した記事が最後の方にあるのでそちらも参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ノースフェイスとモンベルでどっちにしようか迷ったら読んでみて!

①歴史

ノースフェイス

ノースフェイスはアメリカのカリフォルニア州サンフランシスコのノースビーチ地区コロンバスストリート308番地で1968年に創業しました。

環境保護活動の一環として、ノースフェイスは、主に「GREEN IS GOOD」と「コンサベーション・アライアンス・ジャパン」の2つを掲げています。

「GREEN IS GOOD」は、楽しみながら緑の地球を守る、というプログラムです。「GREEN IS GOOD」を理解するには3つのキーワードがあります。

それは「GREENCYCLE(=リサイクルをする)」・「GREENMATERIAL(=環境に良い素材を使う)」・「GREENMIND=(長く大切に使ってもらう)」です。括弧内に書いている通り、地球のためにノースフェイスは活動しているのです。

モンベル

モンベルは日本で1975年に創業したアウトドアブランドです。登山家であった辰野勇さんが、大阪市西区立売堀にて創業しました。

「mont-bell(モンベル)」はフランス語の「belle(美しい)」と「mont(山)」を掛け合わせた創業者の辰野さんがネーミングした造語だそうです。

「Light&Fast(軽量と迅速)」・「Function is Beauty(機能美)」を会社の理念にしており、その理念通りの機能的でオシャレなアウトドアグッズを販売しています。

②価格帯

ノースフェイスよりモンベルの方が比較的安いです。ノースフェイスの方がブランド力のせいか値段が全体的に高い傾向があります。

モンベルがなぜ比較的安いのかというと、モンベル常務の竹山さん曰く、「いいものを安く、親切に売る。それが商売の基本」だからだそうです。モンベルは素材から自分たちで選別して、もっといい価格で提供できるように日々努力しているおかげで私たちは安くモンベルを買うことができています。

値段が高かろうが安かろうが値段相応の価値があるのか自分の目で見て確かめる必要があります!

↓ちなみに似たようなスペックのリュックだとノースフェイスの方が値段が高いことがわかるかと思います。

↓ノースフェイスのリュック(11,000円ほど)

↓モンベルのリュック(5,000円ほど)

③暖かさ

暖かさに関してはノースフェイスもモンベルも登山用として作られているのでノースフェイスもモンベルどちらとも暖かいです。

どちらともゴアテックスという素材を使っていることもあり、値段はそこそこ高くなってしまいますが、とても暖かいです。

暖かさでどちらかを選ぶなら好きな方でいいと思います!

④機能性

機能性に関してもノースフェイスもモンベルも登山用として作られているのでノースフェイスもモンベルどちらとも良いです。

アウトドアで特に重要な防水性や撥水性がどちらとも良く、そこまで差はないです。

どっちかと言ったら、日本のブランドであるモンベルの方が日本人向けに作られていることもあり、体に馴染みやすいのかなと思います。

⑤デザイン性

デザイン性はノースフェイスの方がオシャレです。街中でもノースフェイスのアウターを着ている方を見かけることが多いのではないでしょうか。

ノースフェイスもモンベルはシンプルなものが多いのですが、よくよく見るとノースフェイスの方が若き方に向いたデザインで、モンベルの方がご年配に向いた落ち着いているデザインなのかなと思います。

デザインではノースフェイスの方がオシャレなコーデがしやすいと思います!

↓ノースフェイスのコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

saori(@saori.3hsi)がシェアした投稿

↓モンベルのコーデ

スポンサーリンク

ノースフェイスとモンベルどっちがいいの?

↓こちらの表でまとめてみました!

結果としてはデザイン性を重視したい方はノースフェイスで、値段を抑えたい方はモンベルが良いのかなと思います!
ノースフェイスとモンベルどっちがいいのかまとめ
ノースフェイスモンベル
①歴史アメリカで1968年に創業日本で1975年に創業
②価格帯(どっちが安いか)
③暖かさ引き分け引き分け
④機能性引き分け引き分け
⑤デザイン性

他のアウトドアブランドも比較してみた!

パタゴニアやコロンビア、ノースフェイスなどを比較してみましたので、あわせて読んでみてください!

まとめ

デザイン性を重視するならノースフェイス、安さを重視するならモンベルという結果になりました。

どちらにせよ、それなりの値段がするので、自分に合ったブランドを選ぶことが重要です。

いろんなブランドを見比べてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました